ブログ

2021.03.19

バイオジェニックペーストの使い方と効果・安全性

 

 

日本・アメリカ・カナダで製造特許を取得しています。

 

 

 

【バイオジェニックペーストαの効果】

《 バイオジェニック成分配合 》

口腔内の免疫力を高める成分

BRMS バームス

 

 

16種類の乳酸菌と24種類の酵母によって作られた計40種類の善玉菌の栄養になる善玉菌分泌成分のこと。口腔内で働く善玉菌を活性化し、口腔内での善玉菌のバランスを保つことができます。

 

 

 

 

《 免疫力を高めるプロバイオティスク成分配合  》

プロバイオティクス成分
クリスパタス菌

 

 

 

 

出産時に母親の産道を経由して受け継がれる乳酸菌。乳幼児の腸管から多く検出される免疫力を高める機能性乳酸菌です。東京大学、信州大学、日本大学松戸歯学部等の研究機関により、研究・開発が勧められた産道に存在する体に良い乳酸菌として注目されています。

 

 

クリスパタス菌KT−11はこのよう効果があります。

 

・虫歯菌・歯周病菌の発育を抑制

・抗インフルエンザ効果

・免疫力の向上

 

 

 

 

 

 

口腔内の病原菌を殺菌することは大切ですが、だからと行って殺菌力や洗浄力が強い歯磨き粉を使えば良いということではありません

 

 

 

 

ラウリル硫酸ナトリウムは歯磨き粉にも入っている成分ですが、近年その危険性が指摘されています。市販の歯磨き粉の成分には血管に入ってはいけない成分も含まれています。

 

歯磨き粉の成分は吐き出す前に、口腔粘膜から体内に経皮吸収されてしまいます

 

お口に入れる成分は食品レベルの安全性が求められます

 

腕からの経皮毒吸収が1だとすると・・・

市販の歯磨き粉の成分は口腔内から血管内に流れ込んでいる可能性があります

 

 

 

 

 

バイオジェニックペーストαは自然の力で歯と健康を守る化学薬品を一切使用しない最先端の統合医学から生まれた食品レベルの歯磨きペーストです

 

 

 

 

口腔内の善玉菌を活性化し、悪玉菌を抑え込み全身の健康までケアすることができるようになりました

 

 

 

 

 

 

 

 

【バイオジェニックペーストαの使い方】

1日回以上、㎝使用、分以上丁寧に、ブラッシング後はゆすがずに時間普通の飲食は控えると効果的です(就寝前に使うと口腔内の善玉菌の活性化を期待でき、虫歯菌・歯周病菌の発育抑制することで、朝起きた時のお口の不快感が減少します)

 

使用後は市販の歯磨き粉では体験したことがないような歯のツルツル感を得られます。

口腔内の免疫力を高めたい方は、当院の歯のクリーニングで使用しています。

お気軽にご来院下さい。

 

    ※使用量が多い場合は1㎝程度でOK。そのまま飲み込んでも全く問題ありません。ゆすがない方がバイオジェニックペーストαがお口の中に浸透するので効果的です。

 

アーブル歯科クリニックは日本スウェーデン歯科学会に所属し、『口腔感染症予防外来認定医』が常駐しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイオジェニックペーストαで善玉菌が活性化しやすい口内環境になった後は、就寝前にロイテリ菌を摂取して、虫歯菌80%減少。歯周病菌90%減少させ、善玉菌が優位な口腔内環境を作りましょう!

ロイテリサプリ 

1日30日分

¥2,700(税込)

日本スウェーデン歯科学会が

推奨している

ロイテリ菌について

詳しくはこちらから

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

https://www.arbre-dc.com/prevention/#a04

 

 

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科