ブログ

2018.08.27

Tero(アイテロ)で型取りをしないインビザライン(マウスピース矯正)の治療を受けられるようになります

こんにちは

アーブル歯科クリニックで矯正治療を担当している田中慶子です

本日、インビザラインという矯正治療が目立たないマウスピース矯正について最新の機械の

iTero(アイテロ)のデモンストレーションを受けました

 

この機械何が凄いかっていうと

あの嫌な型取りをしなくて済むんです!!

 

 

3Dプリンターという言葉を最近聞くことがよくあると思います

 

 

お口の中もカメラで高速にスキャニングしてコンピューター上で歯型を制作することができるので型取りする必要がなくたったんです

(小児矯正やインビザライン以外の矯正治療は型取りが必要な場合があります)

 

 

この小さいテレビモニターで最新の医療をすることができます

 

 

右手で持っている機械の先端(光っているところ)が高速に口腔内をスキャニングする部分になります

 

 

このカメラで型取りをするとこのモニター上で最終的な綺麗な歯並びをその場で再現してくれます

その時間はスキャニングしてから5分程度

ちょっとお話ししている間に矯正治療した後のお口の状態をコンピュターでシミュレーションしてくれます

しかもそのデータは、スマホにメールしていつでも観れるようにサービスすることができるんです

 

 

今までは、治療方法はこのようになりますと説明することしかできませんでしたが、

将来の自分の歯並びがその場でわかり、矯正するかどうかゆっくり考えることができるようになりました

 

シミュレーションはインビザライン適応の方だけでなく

6歳くらいから歯列不正があるお子さんでも簡単にシュミュレーションすることができます

 

矯正する1年から2年先の未来がその場でわかるようになったんです

 

iTero(アイテロ)って凄いでしょ!?

 

しかも導入する歯医者さんは

習志野市でアーブル歯科クリニックだけです

 

10月頃に導入する予定です

楽しみにしていてくださいね♪

 

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科