ドクターインタビュー

  • 文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

アーブル歯科クリニック
田中院長想いついて

津田沼クリニックモール内にある歯医者「アーブル歯科クリニック」の田中院長に、医院について、また診療についての考えなどをインタビューしました。院長の想いを、どうぞご覧ください。

初めに、アーブル歯科クリニックがどんな医院なのか教えてください。

当院は、JR津田沼駅南口徒歩5分の津田沼クリニックモール内にある歯科医院です。
「奏の杜」という、新しく美しいまちづくりが進められる中で地域に根ざした歯科診療をご提供していきたいと考えています。 特にお子さんをお持ちの親御さんに、安心して治療をおまかせいただきたいと考えており、お子さんためのキッズスペースを設けました。

1階がくすりの福太郎になっていますので、買い物途中にどんなふうになっているのかな?と気軽にのぞくだけでも、一度お越しいただければうれしいですね。

お子さんの診療が得意と伺いましたが、どんな特徴がありますか?

受付のところに、お菓子を置いているのは特徴的かもしれません。歯医者にお菓子?と思われるかもしれませんが、これは実はキシリトール100%のもので、むし歯の心配がきわめて低い、いやむしろほぼないといってもいいものばかりを選んでいます。

わたしもいろいろ買って試してみたのですが、特におすすめなのはグミ。
硬めにつくられているので、咬むほどにだ液も出て、むし歯予防にもなります。
これは、お子さんだけでなく大人の方にも食べてもらいたいですね。味もおいしいですよ。

そのほか、ここだけは譲れない!といったポイントについて教えてください。

アーブル歯科クリニックでは、お口をゆすぐコップの水から治療中の水、消毒コーナーの器具を洗浄する水まで全てにエピオスエコシステムの殺菌水を使用しています。
このシステムにより、今まで難しかったお口の中の細菌感染の治療・予防・院内感染予防が飛躍的に向上し更なる高度な治療を提供できるようになりました。
診療では、むし歯治療・歯周病の治療(歯石除去)、歯の根の治療、外科処置、義歯の洗浄などで使用しています。

最後に、インタビューをご覧になった方へメッセージをお願いします。

アーブル歯科クリニックは、2014年11月オープンの歯科医院です。
初めはどんな医院かわからないため、様子を伺いたいと思うはずです。歯について何か心配なことがあれば、お気軽にご相談いただければと思います。
当医院は、地域の皆様のお口を守るデンタルパートナーでありたいと考えています。

お子さんからご年配の方まで、一人ひとりのお口の中にあった治療方法をご提案させていただきます。「不安」を「安心」に変えていけるように心のこもった診療のご提供に努めてまいります。

page top

診療一覧

大人用の問診票ダウンロードはこちら

子ども用の問診票ダウンロードはこちら