虫歯菌を抑制する歯磨きペースト

バイオジェニックペーストα

自然の力で歯と健康を守る化学薬品を一切使用しない最先端の医学から生まれた歯磨きペースト

安全性と効果を両立させるバイオジェニックペーストαの2つのバイオ技術

POINT1
天然由来成分100%。食品レベルなのに優れた洗浄力『バイオミネラル』

POINT2
口腔内の善玉菌を育て悪玉菌を増えにくい環境へ。口腔内環境を整える最先端のプロバイオティクス

従来の『アンチバイオディクス』のみの歯磨き粉では、強力殺菌することにより悪玉菌だけでなく善玉菌まで殺菌されている可能性があります。
全て殺菌された後のお口の中では、お口の中がリセットされて問題ありませんが、そのあとに、唾液感染により、虫歯菌・歯周病菌が感染すると悪玉菌が優勢で増殖しやすい状態に陥ってしまいます。

そこで、バイオジェニックペーストαでは、『バイオミネラル』の持つ強アルカリ・強還元力でしっかりお口の中を洗浄し、『プロバイオティスク』で善玉菌を積極的に取り込み、さらに『バイオジェニックス』で善玉菌を育て、何倍も活性化させることによって、悪玉菌が増えにくい環境を作ることができます。

バイオジェニック成分(口腔内の免疫力を高める成分)
BRMS(バームス)

16種類の乳酸菌と24種類の酵母によって作られた計40種類の善玉菌の栄養になる善玉菌分泌成分のこと。
口腔内で働く善玉菌を活性化し、口腔内での善玉菌のバランスを保つことができます。
日本・アメリカ・カナダで製造特許を取得しています。

出産時に母親の産道を経由して受け継がれる乳酸菌。
乳幼児の腸管から多く検出される免疫力を高める機能性乳酸菌です。
東京大学、信州大学、日本大学松戸歯学部等の研究機関により、研究・開発が勧められた産道に存在する体に良い乳酸菌として注目されています。

クリスパタス菌KT−11は次のような効果があります。
  • 虫歯菌、歯周病菌の発育抑制
  • 免疫賦活効果(免疫力向上)

バイオジェニックペーストαの使い方

1日2回以上、2㎝使用、2分以上丁寧に、ブラッシング後はゆすがずに2時間普通の飲食は控えると効果的です。
(就寝前に使うと口腔内の善玉菌の活性化を期待でき、虫歯菌・歯周病菌の発育抑制することで、朝起きた時のお口の不快感が減少します)

使用後は市販の歯磨き粉では体験したことがないような歯のツルツル感を得られます。

※使用量が多い場合は1㎝程度でOK。そのまま飲み込んでも全く問題ありません。ゆすがない方がバイオジェニックペーストαがお口の中に浸透するので効果的です。

口腔内の免疫力を高めるために、バイオジェニックペーストを歯のクリーニングで使用しています。
体験してみたい方はお気軽にご来院下さい。

天然由来成分100%

バイオジェニックペーストα

約1ヶ月分 55g ¥1980(税込)

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科