ブログ

2017.07.18

子どもが歯ブラシを嫌がっちゃう!どうしたらいいの?

子どもが歯ブラシを嫌がっちゃう!どうしたらいいの?

子供が歯ブラシを嫌がってちゃんとできないという相談を受けることがあります

歯ブラシがちゃんとできない時期は1歳〜2歳くらいのお子さんに多いようです

この時期ってイヤイヤ期だったりしますよね

 

お子さんの性格によると思いますが、結論から言うとみんな嫌がります(笑)

心配しないでください

家では上手にできるのに、アーブル歯科に来ると嫌がってしまう

その逆で、家ではできないのに、当院に来ると上手にできる

というお子さんもいます

この時期は、根気よく子供をサポートしてあげるのがいいのではないでしょうか?

 

お子さんの性格を世界一知っているのは

きっとお母さんです

 

だから無理せずにゆっくり成長を見守りましょう!

アーブル歯科クリニックはそのサポートしていきます

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

我が家(田中家)の歯ブラシイヤイヤ期の脱出方法

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お子さんの好きなキャラクターはありますか?

我が家では、3歳と1歳の娘がいますが、長女はディズニーのお姫様が大好きです

我が家でも長女が1〜2歳の頃は歯ブラシを嫌がってさせてくれませんでした

ここで閃いたわけです!

 

そうだ!歯ブラシを魔法スティックにして遊んでしまおう(笑)

安い歯ブラシを娘と私が持ち、

「この魔法のスティック(歯ブラシ)で悪い奴をやっつけるぞ!」

なんて言ってみたわけです

そしたら、娘が魔法のスティックを持って

「よし!やっつけるぞ〜!!」

って言って家の中で冒険ゴッコが始まりました

魔法のスティックは家の中の汚れをゴシゴシして魔法を使っていくという設定

(子供が喜びそうなことをしてあげてください)

そのなことを繰り返して遊んでいるうちに歯ブラシは楽しいものだと認識してもらいました

好きなキャラクターの指人形で遊ぶのもいいかもしれません

お子さんの性格を知っているのはご家族ですね

なかなか言うことを聞かない子もすんなりできる子もどちらも大切な個性です

歯ブラシできないからといって、怖い顔になってませんか?

お子さんはご家族の表情を見て物事を判断する天才児です

 

だからやさしい顔になって楽しく歯ブラシできるように色々工夫してみてくださいね

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アーブル歯科クリニック

24時間ネット予約で

初診の受付をしています

当医院にすでにお越しの方は

定期検診がいつでも

ネット予約できるようになりました

(スマホで簡単に予約が取れます)

歯のクリーニング、歯石取りや虫歯治療、虫歯予防を

ご希望の方はお気軽にご来院ください

ご希望の時間帯が空いていない場合は、

お電話にてご希望を伺っています

これからも

いつまでも

アーブル歯科クリニックは

津田沼・奏の杜で

ご家族みんなのお口の健康をサポートする

歯科医院です

JR津田沼駅南口より徒歩5分
南口から見えるユザワヤ方面に歩き奏の杜フォルテのある交差点を右に曲がります
まっすぐ進み1階にある薬局のくすりの福太郎が目印です
津田沼クリニックモール2Fに当医院がございます

(自転車屋さんのイオンバイク奏の杜店の隣の建物です)

くすりの福太郎・尾髙内科胃腸クリニック(内科・消化器内科・内視鏡内科)・奏の杜さとう小児科(小児科・アレルギー科・小児循環器内科・予防接種・乳幼児健診・津田沼すぎむらクリニック(腎泌尿器科・産婦人科・皮膚科)・アーブル歯科クリニック(歯科・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科・審美歯科)・コナミスポーツクラブ津田沼奏の杜

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科