ブログ

2018.04.26

やったぞ! 21㎞を2時間切り!!

休日に早起きして、稲毛海岸から検見川サイクリングロードのあたりを走りました

 

初のハーフマラソン距離

実は、新年に幕張ハーフマラソンにエントリーしていましたが直前に高熱を出し、仕事に支障が出るといけないので出場することができませんでした・・・

 

6月のironman70.3では21.5㎞走るのでまずは距離感をつかむためにチャレンジしました

なんとか走りきりました〜

 

距離は、GPS機能付きのデジタル時計で測ります

距離、時間、心拍数、ペースが腕時計でわかる最新デジタル時計!

もうこの時計なしでは生活できません(笑)

さらに保存するとデータがスマホのアプリに保存してくれて、ライフログを記録してくれるため

後で、トレーニング結果を見ることが出来ます

またVO2MAXと言って心肺フィットネスを示してくれて

最大運動能力時に体重1キログラムにつき1分間に消費できる酸素の最大量がわかります

簡単に言うと、自分の持久力のレベルを数字に示してくれます

この数字が上がるとゲームでレベルアップしたような感じで嬉しいんです

練習した成果が数字で現れるのでモチベーションが上がります

そしてこのVO2MAXはトレーニングをサボると時間とともに落ちていきます

これがゲームと違う現実です

 

 

運動すればレベルアップ

しなければレベルダウン

 

頑張るしかないんです!!!!

 

 

 

話を戻しますが

 

21㎞は長すぎる!

きつすぎる!!

10㎞通過時点で、52分。

 

距離が長いので心拍数を上げずに工夫して走っていたのですが、

体調が良かったのか体が軽い!

このままいけるぞと思った12㎞地点で急になんだか体が重くなってきた・・・

 

あと9㎞もあるのかと思うと精神的にもきつくなりさらに体が重くなってきて、

足をスムーズに動かすにはどうしたらいいんだっけ?

腕を振って推進力を得て少しでも楽に進めるようにしよう

姿勢を正しく

 

などいろんなことを考えながら走っていました

後半の2㎞では何度歩こうと考えた事か・・・

気合いで2時間を切る事が出来ました!!!

初めてのハーフマラソン距離にしたら上出来では!?

 

ランニングで終わった後の足の負担がすごいですね

21㎞走った事で自分の弱点が筋力不足というわかりました

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科