ブログ

2018.07.08

レーザー治療の勉強に来ました

本日は、

虫歯治療や、歯周病治療ができるレーザー治療方法を学びに来ました

 

 

今では治療にレーザーを使用することは珍しいことではなくってきています

 

しかし、様々な種類のレーザーがが医療の現場で使用されていますが

特性がどのように違うのか、治療に対するメリットとデメリットを知り

歯科用のレーザーの基礎知識と有効な使用方法について勉強しにきました

 

 

様々な種類のレーザーがある中で注目したのは

モリタという会社から出ている

Er:YAGレーザーというものです

エルビウムヤグレーザーと読みます

 

見るからに高そうな医療機器ですね笑

実際、これ1台でいい車1台買えちゃう金額です!!!!

 

 

レーザーの強さを変えると軟組織の切開ができます

 

 

鳥の生の肉でレーザーの切れ方を試しています

 

 

映画や漫画で出てくるレーザーのイメージは

触れたところがスパッと切れちゃう!!

というイメージですが、そんなことはなくレーザーが出る先端から一定の距離にすると効果を発揮する感じなので もし口腔内で術野以外のところにレーザーがあたってもほとんど影響がありません

 

例えて言うなら虫眼鏡で光を集めて焦点を合わせたところは焼けるけど、焦点が合わないと全く影響がないという原理と似てるかな

 

 

 

Er:YAGレーザーの注目すべき特徴は痛みがなく歯周病治療の歯石除去ができるということ

 

 

うずらの卵の殻の模様をレーザーで取り除いてみました!

 

 

 

レーザーを当てたところだけ黒い斑点が除去できました

さらにこのEr:YAGレーザーのすごいところはレーザーを当てたところが殺菌されるということです

 

歯周病治療で大切なことは歯周ポケット(歯茎の中)の歯石を取り除くことですが、一番大切なことは歯周ポケットの中を殺菌することです

 

Er:YAGレーザーは歯石を取り除きながら殺菌できるようになる最新治療方法になります

 

まだ他にも様々な使用方法があるため、これから勉強していきます

 

 

まだ導入するかわかりませんが

導入した場合は、アーブル歯科クリニックで最新の歯周病治療を受けることができるようになるかもしれません

 

 

これからも常に良い情報や治療を提供できるように日々勉強していきます

 

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科