ブログ

2020.02.19

ほとんどの細菌やウィルスを殺菌しながら治療する最新医療(エピオスエコシステム)

 

アーブル歯科クリニックの院内ではお口をゆずぐお水から、歯を削る時、歯をクリーニングする時の治療水はすべてエピオスエコシステムから連続的に流れている殺菌水を使用しています

 

 

エピオスエコシステムってなあに?

不純物を極限まで取り除いた「超純水」と純度99.9%の「塩」を混合し「電気分解」した薬品を全く使用しない、殺菌水です。厚生労働省の認可のおりている成分で使用しているため、小さなお子さんからご年配の方まで安心してご使用いただけます。アーブル歯科クリニックでは、お口をゆすぐコップの水から治療中の水、消毒コーナーの器具を洗浄する水まで全てにエピオスエコシステムの殺菌水を使用しています。

 

 

 

エピオスエコシステムにより連続殺菌治療にはこのような効果があります

ほとんどの細菌・ウィルス(虫歯菌・歯周病菌・肝炎ウィルス、ノロウイルス、インフルエンザウィルス、O-157、HIV、MRSAなど)を30秒以内に殺菌することが可能です。
ゆすぐだけお口悪い細菌を効率よく殺菌することができます。

 

新型コロナウィルスを殺菌することは証明されていませんが

インフルエンザウィルスと同じエンベロープウィルスの種類の為アルコール消毒が有効とされています

その為、当院では新型コロナウィルスに効果があると考えています。

体内に入ったコロナウィルスを殺菌することはできませんが、

空気感染や治療時の感染を未然に防ぐことは可能と考えています。

 

このシステムにより、今まで難しかったお口の中の細菌感染の治療・予防・院内感染予防が飛躍的に向上し更なる高度な治療を提供できるようになりました。診療では、むし歯治療・歯周病の治療(歯石除去)、歯の根の治療、外科処置、義歯の洗浄などで使用しています。

待合室の横に細長いタンクが設置してあります

ご家族みんなで安心して治療を受けて頂けるように

治療する水のことまで考えて安全な医療を提供できるように設備を整えています

 

 

これからも

いつまでも

大切は歯を守れるように

サポートさせていただきます

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科