ブログ

2018.07.09

7月10日(火)は矯正治療無料相談日です。子供の歯並びのこと何でもご相談ください

当院では、津田沼・奏の杜・谷津で子供の矯正治療では抜歯の必要のない床矯正治療をおこなっています。

 

 

床矯正は、不正咬合を早期に発見できれば、簡単な装置と家庭内治療で、

永久歯を抜くことなく成人矯正よりもはるかに費用の負担が少なく、

痛みなく矯正治療をおこなうことができます。

 
床矯正では、取り外しのできる装置(床装置)を使います。

 

装置は基本的に「床」「ネジ」「ワイヤー」でできています。

 

装置についているネジを巻いて、少しずつ歯を動かしたり顎をひろげたりします。

それによって歯が並ぶスペースができます。

 

 

子供の床矯正治療方法を動画で紹介しています

 

 

 

叢生(でこぼこの歯並び)のほとんどは前歯部に現れるため、

犬歯の永久歯が生えるまでに前歯の歯並びを治せば早期治療のみで終了する場合がほとんどです。

 

6~8歳から始めれば、時間も費用も最小限で治療を終えることができます。

 

歯並びが気になる方はお気軽にご相談下さい。

 

 

 

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科