ブログ

2018.01.23

虫歯の治療39(虫歯を取り残されたまま治療されていた症例)

左下7番目の歯の虫歯の治療症例です

すでに虫歯の治療した後がありましたが、内部に黒くなっているのが透けて見えていました

 

 

すでに治療されていたコンポジットレジンという保険治療を除去してみると

内部から黒い虫歯が出てきました

治療した周りから虫歯になっているならば、『虫歯の再発』と言えますが

周りからは虫歯になっているようには見えませんでした

このことから『虫歯の取り残し』ということがわかります

 

 

当医院では虫歯が再発しないように、しっかりと虫歯を除去して再発防止を行います

黒いところを完全に除去しきれいにしました

上記の写真とは違うことがわかるとおもいます

 

 

 

歯を削る量を最小限に抑えて、コンポジットレジンという材料を詰めて固めています

歯の表面をコーティングするようにきれいにしました

 

 

 

早めに治療することができたので治療は1回で終わりました

痛みが出てからの治療は虫歯がかなり進行している可能性があるため

早期発見・早期治療をオススメしています

 

 

 

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科