ブログ

2017.07.12

虫歯の治療1(過去に治療した銀歯に虫歯の再発があり診断した症例)

アーブル歯科クリニックの院長の田中です

今回、ブログで配信するお話は

 

『過去に虫歯治療したにも関わらず、虫歯が再発した1症例』

 

初診時に来院した際にパノラマというお口全体を撮影したレントゲンから虫歯の再発が見つかりました

 

診断したのは右下の5番目の歯になります

 

この銀歯が入っている歯は、見た目はどこから見ても虫歯には見えないし適合が良い銀歯が装着されているように見えます

 

 

しかし、レントゲンで撮影すると・・・

 

 

 

 

 

?????????

 

と思いますね

 

どうやって虫歯か診断したかというと点線でなぞったところが歯と銀歯の間に隙間があるという診断になります

 

 

点線の部分をなくしてみると・・・

言われてみたら確かに黒い筋のようなものが見えます

 

 

 

では実際に銀歯を外してみたらどうなっているのでしょうか

 

 

 

内部で黒くなっており虫歯がありました

 

この黒いところはしっかりと除去しました

(治療前と治療後の写真は医療の広告規制で載せられないことになっているので途中までの写真にしています)

 

口腔内だけでは見えないところはレントゲン撮影し、しっかりと診断します

 

たまに

歯が痛くないのに虫歯の治療をするんですかって言われることがあります

 

私は、医療人として病気を見つけたら説明し治療する義務を果たします

 

それでも治療の希望がない場合は、治療しません

 

でもこれだけは言わせて下さい!

 

歯が痛くなってからや、虫歯を放置したことにより

治療を施せない状態まで悪化していることもあります

 

そうなると残念ながら抜歯という治療になることがあります

 

 

日本人の歯が残っている本数は・・・

 

 

75歳で13.32本

自分の歯は28本あります

(親知らずを入れると32本)

 

虫歯の再発を繰り返すことによって日本人は歯がなくなっていくのが現状です

 

歯がなくなってから困っている人をたくさん診てきました

私がアーブル歯科クリニックを開業したのは、

 

『歯が悪くならないように多くの方に予防の大切さを知ってもらいたい』

 

と思ったらからです

 

これからもこのブログ配信で少しでも多くの人に歯の大切さを伝えていきます

 

このように考えている方は是非当医院にお越しください

  • 昔治療した銀歯が問題ないか診て欲しい
  • 新しく虫歯になってないか診て欲しい
  • 子供を虫歯にさせたくない
  • 虫歯にも歯周病にもなりたくないから歯のクリーニングをして欲しい

 

その他、気になることがあれば何でもお伝えくださいさ

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アーブル歯科クリニックは
24時間ネット予約で初診の受付をしています
当医院にすでにお越しの方は

定期検診がいつでも

ネット予約できるようになりました

(スマホで簡単に予約が取れます)

歯のクリーニング、歯石取りや虫歯治療、虫歯予防を

ご希望の方はお気軽にご来院ください

ご希望の時間帯が空いていない場合は、

お電話にてご希望を伺っています

これからも

いつまでも

アーブル歯科クリニックは

津田沼・奏の杜で

ご家族みんなのお口の健康をサポートする

歯科医院です

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科