ブログ

2020.11.17

津田沼・奏の杜で初のアイテロエレメント5D(iTero element 5D)導入

津田沼・奏の杜で初の最新設備 アイテロエレメント5D(iTero element 5D)

 

アイテロエレメント5Dは、一度のスキャンで全顎のデジタルデータを取得と肉眼やレントゲンでは発見できない虫歯の早期発見、さらに口腔内写真を同時に行うことができる装置です

そしてインビザライン矯正治療(マウスピース矯正)をおこなうために3D矯正診断もおこない、その場で自分の綺麗な歯並びを3Dシミュレーションしてご覧頂けます。

 

 

 

 

 

 

アイテロエレメント5D(iTero element 5D)は肉眼(視診)では確認できない虫歯も見逃しません

 

 

 

iTero エレメント5Dは、口腔内スキャナーとして初めて近赤外光画像(以下、NIRI)技術を搭載し、歯牙の内部構造をリアルタイムでスキャンできるハイブリッドな性能をもった画期的な口腔内スキャナーです。NIRI技術によって、電離放射線を暴露することなく、歯牙構造を可視化し、隣接面う蝕の早期発見を補助します。

 

レントゲンを撮影するときに使用する放射線は一切使用していないため、妊娠中でもレントゲンを取らずに虫歯のチェックができるので安心・安全です。

 

※当院にはすでにアイテロエレメントは導入されています。最新のアイテロエレメント5Dを導入し、インビザラインをご希望の方に、より快適に始めていただけるようにしています

 

 

 

インビザラインはどの歯科医院でも施術しているけど、どこで契約したらいいの?

 

インビザラインを始めて後悔しないために

アイテロを導入している歯科医院をお勧めしています

 

 

【アイテロがない歯科医院でのインビザライン施術】

・シリコン印象という固まる粘土のような印象材で型取りをしないといけない

 必ず上下の2回採得する必要がある

・型取りを失敗すると再び取らないといけないため嘔吐反射がある人は辛い 

・上下の型取りに40分以上はかかる

・型取りをアメリカに送り、インビザラインができるまでコロナの影響でお渡しするまでに最大3ヶ月(最短2ヶ月)ほどかかる場合がある

・アメリカに輸送し型取りに不備があると再度、来院して型取りをしないといけない

 採得した歯型は再び輸送するため始めるまでにさらに時間がかかる

・歯並びはアイテロがある歯科医院と同じになる

 

 

【アイテロがある歯科医院でのインビザライン施術】

 

 

デジタル印象採得のためシリコン印象はしません 採得時間は5分以内

デジタルデータ送信なのですぐに製作することができます

・現在コロナの影響がありインビザラインのお渡しまで最大2ヶ月(最短1ヶ月)

 (データ送信でやりとりするため治療を早く始められます)

・精密なデジタル採得なので不備がほとんどない

・シリコーン印象と比べて不備の起こる確率は1/10以下 ※インビザライン調べ

 当院では最初から不備がないように採得するためほとんど不備が起きません

 

 

インビザライン矯正(マウスピース矯正)を始めるなら快適に始められるアイテロを導入している歯科医院がオススメです。

 

 

 

 

 

千葉県でインビザライン矯正を積極的に施術している歯科医院を検索することができます

 

http://www.hanarabi-smile-doctors.jp/prefecture/12?kodawari=woman_doctor,free_consult,child,second_opinion,card,baria,kositu,car

 

 

津田沼・奏の杜で矯正治療するならアーブル歯科クリニックにお任せ下さい

カウンセリング無料/アイテロによる3D矯正診断無料/お見積り無料

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科