アーブル歯科クリニックの特徴と取り組み

アーブル歯科クリニックの特徴と取り組み

広いキッズスペースとWEBカメラで家族で安心の治療を

広々キッズスペース広々キッズスペース
治療しながらDVD鑑賞治療しながらDVD鑑賞
治療しながらキッズスペースを確認できるWEBカメラ治療しながらキッズスペースを確認できるWEBカメラ

当院では、安心してご家族で通っていただけるように、お子さま用の広いキッズスペースを設置しています。
キッズスペースにはWEBカメラも設置しており、ご家族の方が治療を受ける場合でも、診療室前のテレビモニターでお子さまの様子を確認することが出来ます。お子さまに楽しく過ごしてもらいながら、自分のことに時間がとれないご家族の方も安心してゆっくりと治療を受けていただけます。
お一人で遊べないベビーカーに乗っているお子さまがご一緒でも大丈夫です。診療室内にはベビーカーごと入れるように広めにスペースを設けております。周囲のことを気にせずに治療が受けられる半個室と個室をご用意しておりますので、お気軽にご来院ください。
また当院では、小児予防に力を入れて取り組んでいます。大切なお子さまの歯を守るためには、初期の口腔ケアがとても大切になります。むし歯になってから治療をするのではなく、予防のための通院をご検討ください。

徹底した衛生管理による院内感染予防対策

徹底した衛生管理による院内感染予防対策
徹底した衛生管理による院内感染予防対策

歯科治療で最も大切なのが感染対策です。
雑誌やニュースでも取り上げられていますが、感染対策の基準は各歯科医院によって異なります。しかし、適切な感染対策を行っていないと、血液感染によるB型肝炎・C型肝炎・エイズなどの病気に感染するリスクが高まります。
だからこそ、院内感染を防ぐためには歯科医院での正しい感染対策が必要になります。
当院は、国が定める院内感染予防対策の施設基準を満たしておりますので、安心してご来院ください。

メディカルライトエアー

メディカルライトエアー

当院の空気環境への配慮

院内には、治療中に発生する目には見えない物質や、患者さまが外部から持ち込む様々な有害物質が浮遊しています。時には、それが治療の妨げとなったり、患者さまへの不安要素になる場合があります。 当院ではメディカルライトエアーを設置しております。メディカルライトエアーは光触媒を搭載しているため、空気を理想的な状態に浄化し、院内の空気をキレイに保ちます。

メディカルライトエアーの特徴
最大99.95%のウイルス除去率

院内での時間を患者さまが安心して過ごせるよう、ウイルス除去率に注目した浄化システム搭載のメディカルライトエアーを設置しております。

PM2.5もPM0.1も除去

粒径2.5μmの捕集率は99.99%、さらに細かい粒径0.1μmの粉塵は99.9%の捕集率で浄化し、院内にキレイな空気を循環させます。

消毒液やレジンのニオイも除去

院内に漂う特有のニオイは患者さまに不安や抵抗感を与えます。
メディカルライトエアーは光触媒のセラミックフィルターを搭載しているため、消毒液やホルムアルデヒドなどの医療機関特有のニオイも分解して除去します。

病院設備設計ガイドライン(空調設備編)に準拠

病院設備設計ガイドライン(空調設備編)によると、待合室や診療室に求められる浄化度は「中性能フィルタ以上のフィルタを用いて、換気回数が4回/hour以上」となっています。
メディカルライトエアーの設置の高さを2.5mと仮定すると、処理風量13m3/minから逆算し、(13×60)÷4÷2.5=78m²になるので、処理能力は48畳になります。

浄化のメカニズム
ペットの毛

軽くてふわふわ浮いてしまうペットの毛やフケ

ペットのニオイ

飼い主は気づきにくいペットのニオイ

カビ菌やカビ臭

空気中にたくさん舞っているカビの胞子

ダニのフンや死骸

空気中に浮遊するダニの死骸やフン

花粉

春先にやってくる花粉

ウイルスや細菌

健康を害するウイルスや目に見えない様々な菌

医療機関特有のニオイ

消毒液などの医療機関特有のニオイ

ホルムアルデヒド

シックハウス症候群などの原因といわれる有機化合物

歯科治療水安全認定施設

歯科治療水安全認定施設認定されている施設は国の定める法令を遵守した上で、それ以上に厳しい基準である『歯科用ユニット治療水の細菌数“0”』というPOICR研究会が定めた困難な基準をクリアーしています。細菌数“0”という検査結果は、歯科医院の治療環境が患者様・医療従事者にとっても〈安心・安全〉であるという保証となります。その他、日々の検査項目などは細則にて定めています。

エピオスシステム

当院では「エピオスシステム」を導入し、院内感染の予防に努めています。
ユニット内の残留塩素濃度を正確に保ち、衛生的な水で口腔内の連続殺菌治療が可能になりました。

エピオスシステムとは?

エピオスシステムとは?不純物を極限まで除去した「超純水」と純度99.9%の「塩」を混合して「電気分解」した、薬品を一切使用しない殺菌水です。厚生労働省の認可がおりている成分のみを使用しているため、小さなお子さまから高齢の方まで安心してご使用いただけます。アーブル歯科クリニックでは、お口をゆすぐ際のコップの水、治療中に使用する水、消毒コーナーの器具を洗浄する水など全てにエピオスエコシステムの殺菌水を使用しています。
このシステムの導入により、これまで困難だったお口の中の細菌感染の治療・予防・院内感染予防が飛躍的に向上し、患者さまに更なる高度な治療をご提供することが可能になりました。診療中は、むし歯・歯周病治療(歯石除去)、歯根の治療、外科処置、義歯の洗浄などで使用しています。

分かりやすい説明で使用するデンタルテン

デンタルテン(DentalX)は、患者さまに「分かりやすい説明」を行うために開発された、患者さまの症状をデータ管理化するシステムです。
治療内容を理解しないまま治療を受けた経験はありませんか?
「自分がどんな症状なのか分からない」
「治療内容の説明が分からなかった」
など、治療を受ける際の不安やストレスを少しでも軽減できるよう、当院ではPCやiPadを使って治療内容の説明を行っています。
また、当院では、定期的にお口の中の写真を撮影し、レントゲン画像だけでは読み取れない症状を把握して、データを蓄積しています。デンタルテン(DentalX)のデータ管理システムを使用することで、過去のデータを数十年でも蓄積することができ、必要な時に健康状態の推移を確認することが可能になりました。
患者さまの症状を入力すると、診断書や治療計画などを書面で出力することが出来ますので、当院ではこれらの出力した書面を患者さまごとにファイルにしてお渡ししています。

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科