新着情報

2020.10.20虫歯の治療を受ける場合は、患部の写真を撮影し治療を見せてもらえる歯科医院をオススメしています

 

 

虫歯の治療を受ける場合は、患部の写真を撮って治療してもらえる歯科医院に行くことをオススメしています

 

当院では治療する場合は、口腔内写真を必ず撮影し、治療前と治療中、治療後で最低3枚撮影して、 治療後にどのような状態だったのか写真を撮って説明しています

 

 

 

問題が起きている歯や歯茎を口腔内専用カメラで撮影し治療前と治療後を比較。

 

治療後にモニターに映して説明しています。

治療途中も虫歯の取り残しがないことを記録で残しているため、治療後に歯に何か気になることがあっても過去の治療内容を見ることができるので安心です。

定期検診時にはお子様の歯並びを記録で撮り、歯並びの成長過程を見ることもできます。

 

口腔内写真を取り、患部を拡大することにより、虫歯の取り残しを確実になくししています

 

歯科医師の治療技術があるかどうかは、ネット検索ではわかりません。

(院長である私もネット検索で、治療技術がある歯科医院かどうかは全くわかりません)

 

当院では、ご来院頂いているすべての患者様に同じ医療を提供できるように在籍している歯科医師、歯科衛生士と連携を取り治療を行っています。

 

治療後は必ず治療内容を写真を撮って説明をしています

 

痛みが出る可能性があれば、治療後に注意事項として説明させて頂いています

 

虫歯治療でのよくある質問

Q;なぜ虫歯治療で写真を取るんですか?

A;患部に虫歯の取り残しがないか確認し記録するためです。

治療後は詰め物や銀歯でふさいでしまうためレントゲンで撮影しても小さい虫歯は発見することはできません。

当院は虫歯の取り残しがないようにをしっかり治療し、記録を残しています

 

歯の内部はどのような治療をしているか患者様はわからないため、治療後は自分の目で虫歯の取り残しがないかどうか確認することをオススメしています

 

 

Q;虫歯治療したのに痛いのはなんでですか?

A;治療後に痛みが出るのは、治療した患部と内部の神経との距離が近くなっているからです

 

 

虫歯になっても神経まで到達しないと痛みは出ません

なぜなら歯の表面は痛みを感じないからです

 

神経が痛みを感じます

 

虫歯治療後の痛みが起こるのは、削った範囲と神経との距離が近くなり、外からの刺激でしみたり痛みが出るためです。

 

これは神経を取らずに歯の延命処置をしているため、申し訳ないですが、症状が出ることがあります。

治療したにも関わらず痛みが出る場合は、

もしそのまま治療しなければ、内部で無症状で虫歯が進行し確実に神経を取っていたということになります

 

虫歯が深く神経との距離が近かったにも関わらず痛みが全く出ない場合もあります

この違いは、人により歯の痛みを感じる敏感さが違うと考えています

 

そのため、同じような虫歯の深いところを治療をしても右と左で症状が違う時もあります

治療してから数ヶ月経って症状が出ることもあります

 

 

 

治療後の痛みが出るかどうか、痛み方の具合は予測はできないのが現状です

 

そのため、治療後にしみることや痛みが出ることがあると説明をさせて頂いています

 

 

Q;治療後にしみることがあった場合は治るの?

A;徐々に回復してくることがあります

治療後は、神経を保護する第2象牙質ができやがてしみなくなります

 

歯は、詰め物と神経の距離を少しでも遠くするために神経を保護する層(第2象牙質)を作り始めます。

この第2象牙質が完全に感染するまでに6ヶ月ほどかかると言われています

 

歯の内部の修復は石灰化をするため時間がかかります

 

第2象牙質ができて内部が修復される前に、痛みが出てしまったりしみる症状が強い場合は残念ながら神経を取る必要があります

 

ほとんどの人が治療したら痛みがなくなるものだと思っていらっしゃいますが、残念ながら痛みが出てしまうほどの虫歯があったと思って下さい

 

治療したにも関わらず痛みが出る場合は、もしそのまま治療しなければ、内部で無症状で虫歯が進行し確実に神経を取っていたということになります

歯科医師によりレントゲンから虫歯を判断する能力(技術)には差があります

当院では、虫歯診断能力のある歯科医師が在籍しているため、適切な診断をし治療をしています

 

 

アーブル歯科クリニックの治療の考え方は、できる限り神経を残し歯の延命処置をすることを最優先としています

しかし、延命処置をしても痛みが出る場合は、神経を取った方が痛みがなくなります

 

治療しない方がよかったとおっしゃる方がいますが、

虫歯という病気の発見が遅れ痛みもなく内部で虫歯が進行し、そのままにしたことにより、痛みが出た場合は必ず神経を取ります。

 

そうなればいきなり歯の寿命は縮みます

 

当院は、できる限り歯の寿命を伸ばす治療をしているため、治療後に痛みが出てしまった場合はご了承ください。

その際は、すぐに対応させていただきますのでご連絡ください。

 

 

Q;なぜ小さい虫歯でも治した方がいいの?

A;一度虫歯になると回復することがなく、様子を見ていると痛みもなく歯の内部までゆっくり溶けていくため、虫歯と診断を受けたら早急に治す必要があります

 

 

 

 

上記の写真はここまで虫歯になっていても痛みが全くない症例でした

 

残念ながら、虫歯を取り切る前に神経まで歯が溶けており痛みが出る直前の状態でした

 

神経をとる処置をおこない、保険治療で歯の全体を被せる銀歯になり、天然歯がほとんどなくなってしまった症例です

 

虫歯はほとんど痛みもなく神経まで到達します

 

歯科医師により小さい虫歯を様子を見ましょうと説明をする場合があります

 

虫歯は様子を見ていると必ず進行します

 

回復しない病気を様子を見ていて、気がつかずに虫歯が進行していて神経をとることになってしまっては予防している意味がありません

 

虫歯は歯が溶ける病気であり、一度溶けた歯は絶対に回復しません

回復しないため感染した歯を予防していても全く意味がありません

早期に治療する必要があります

 

歯科医師により小さい虫歯は様子を見て、天然歯を残そうとしますが、回復しない虫歯を様子を見ていて虫歯が進行すれば、天然歯は徐々に溶けてなくなります

 

つまり虫歯を様子を見るということは天然歯の寿命が縮むことになります

 

虫歯は早期発見・早期治療です

 

早期に治せば、虫歯になっている部分だけを取り除き天然歯の健康な部分を残すことができます

しかし、虫歯を様子を見ていることにより虫歯で内部が溶けてしまえば、天然歯の健康な部分まで余分に削り取り歯を修復するため歯の歯の寿命は縮みます

 

 

そのため、虫歯は早期発見・早期治療が必要です

虫歯は悪いところだけ削り取り、ほとんど歯を削らずに天然歯の保存することが大切です

 

 

当院では、治療後の不安をなくすため、患部を必ず写真撮影し記録しています

 

写真を取ることにより、ちゃんと虫歯の部分だけを削っていることの記録を取ります

 

また、痛みもない健康な歯を勝手に削れたとおっしゃる患者様もいるため、当院は適切に診断をおこない医療ミスをしていないという確認も含まれています

 

治療していると、過去に治療したレジン治療や銀歯治療の内部で虫歯の取り残しが多く見られます

 

治療を受ける際は、必ず内部で虫歯の取り残しがないかどうか自分の目で確認できる歯科医院を選択することをオススメしています

 

過去に治療した歯の内部が問題ないかどうかセカンドオピニオンを受け付けています

 

お気軽にご相談下さい。

 

 

 

前歯の虫歯を保険治療で改善した審美症例

 

 

https://www.arbre-dc.com/blog/shinbi/5478/

 

 

前歯の被せ物と天然歯の変色をセラミック治療で審美的に改善した症例

 

 

https://www.arbre-dc.com/blog/shinbi/5458/

 

 

 

前歯の歯並びをセラミック治療で改善した症例

 

 

https://www.arbre-dc.com/blog/shinbi/5462/

 

 

前歯の変色をセラミック治療した症例

 

 

https://www.arbre-dc.com/blog/shinbi/5465/

 

 

銀歯を白い歯にするメタルフリー治療

 

 

https://www.arbre-dc.com/blog/shinbi/5474/

 

 

銀歯をセラミック治療した審美症例

 

 

https://www.arbre-dc.com/blog/shinbi/5505/

 

 

虫歯を保険治療で改善した審美症例

 

 

https://www.arbre-dc.com/blog/shinbi/5513/

2020.09.25英国で新型コロナウィルスを99.9%不活化する空気清浄機が評価されました

 

宮崎大学医学部の『医療環境イノベーション講座 Collaboration Labo. M&N』と宮崎大学産業動物防疫リサーチセンターとの共同研究において、日機装社製深紫外線LED照射(30秒・60秒)が新型コロナ(SARS-CoV-2)ウイルスの不活化に有効であったことを、2020年5月に速報値として報告していましたが、その後、深紫外線LED照射10秒で99.9%、1秒で87.4%の不活化効果も確認し、それらの結果をまとめた論文が英国科学誌「Emerging Microbes & Infections」に掲載されました。

感染対策を継続しながらの新たな生活スタイルが求められている現状において、今回の基礎データは感染対策機器の改良・開発に有益な情報になると考えております。

https://www.tandfonline.com/doi/full/10.1080/22221751.2020.1796529

 

 

当院では日機装社製深紫外線LED搭載の空間除菌消臭装置を院内に7台設置しています

 

 

 

 

歯が欠けた、虫歯治療、虫歯予防(フッ素塗布)、歯石とり(歯のクリーニング)など、清潔な環境で施術を受けていただくことができます。

 

院内感染予防を徹底して行っていますので安心してご来院ください。

 

 

 

津田沼・奏の杜アーブル歯科クリニックが提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック/奏の杜さとう小児科/津田沼すぎむらクリニック

2020.09.10小学生の歯並びはプレオルソこども歯ならび矯正法で治しましょう

 

 

 

9月10日に津田沼にある谷津小学校の学校歯科検診を行いました。

建設していた校舎が完成していて中に入ったのですが、広くて綺麗でとてもいい環境で勉強ができるのが羨ましいですね。

 

今回、私は300人程度の虫歯がないかどうかと歯並びチェックしましたが、ほとんどのお子さんは虫歯がありませんでした。

 

気になったのは8歳前後くらいのお子さんの歯並びです。

虫歯はほとんどありませんでしたが、前歯の歯列不正が多い印象です。

 

この時期に歯並びが悪くなるには原因があります。

 

 

歯が綺麗に並ぶ仕組み (バクシネーターメカニズム)

歯は舌圧の内側の力唇・頬の外側の力のバランスのとれたところに並びます

 

 

 

歯並びが悪いのは様々な要因がありますが、一般的に外側からの力と内側の力のバランスが崩れたため歯並びが悪くなります。

とくに舌の先で歯の裏側を押したり、前歯の裏側の顎を押す舌圧が弱いため、永久歯の前歯が萌出する前に前方の歯列のアーチが正しく広がらないため、歯並びがガタガタになってしまいます。

 

 

 

5〜10歳の歯並びを治すなら

プレオルソこども歯ならび矯正法で治しましょう!

 

 

プレオルソは装着しているだけで力の強い圧は排除され、力の弱い圧の部分は強い力が働き自然な歯並びに誘導してくれます。

 

 

 

本格的な矯正治療と違い、プレオルソは、口腔周囲の筋肉のバランスを整えて正しい顎の成長を自然にサポートしてくれます。成長が遅れていた顎の成長が改善した結果、綺麗な歯並びが誘導されてるという仕組みです。

 

現代の柔らかい食事により噛む回数が減少したり、タブレットやゲームをする時間が多くなり人としゃべる時間が減ることで、正しい口腔周囲の筋肉を使わなった結果バランスが崩れてしまい、顎の成長が遅れてしまったり正しい舌の動きをしなくなってしまったりします。

 

プレオルソは、マウスピースを装着するだけで、本来の正しい口腔周囲の筋肉を動かす習慣を身につけ顎の成長をサポートする装置になります。

 

そのため、ワイヤーを使う本格矯正治療と違い、歯を直接動かすのではなく顎の成長を促進させた結果、永久歯が萌出するスペースを確保することができるため、歯並びがよくなるという矯正治療です。

 

本格矯正は強制的に歯を動かし歯並びを改善する治療方法

 

プレオルソは機能的に歯を動かし歯並びを改善する治療方法

 

歯を動かすことは同じですが、アプローチの仕方が違います

 

 

 

アーブル歯科クリニックではマウスピース型矯正治療でお子様の歯並びが悪化するのを防ぎ、歯並びを改善する矯正方法を行っています。

 

 

 

プレオルソのマウスピースには3種類あります

 

 

上顎前突(出っ歯)、叢生(歯のガタガタ)、過蓋咬合(深い咬み合わせ)、開咬(前歯が咬まない)、反対咬合(受け口)に対応しています

 

 

このような歯並びのお子様に適応しています

 

 

 

 

プレオルソは「咬みあわせ」と「歯ならび」を改善すると同時に、「口呼吸から鼻呼吸へ」改善していきます。プレオルソは舌を正しい位置に改善するための訓練装置です。ワイヤーを使う本格矯正治療と違い口腔周囲の筋肉のバランスを整えて自然な力で綺麗な歯並びを誘導することを目的とします。

 

 

プレオルソこども歯ならび矯正法のタイミングはいつがいいの?

 

プレオルソは期治療に行う方が効果が出やすくなります

 

 

【Ⅰ期治療】

3~10歳から始める部分矯正治療(乳歯と永久歯の混合歯列期)

 

精神的な発達と意思の疎通ができる5、6歳頃からプレオルソは始めることをオススメしています。

 

11歳だと口腔周期の筋肉の改善で歯を動かす距離が短くなるため歯並びが改善しにくくなる場合があります。プレオルソの適齢期は5〜10歳までの5年間しかありません。

 

年齢や歯並びによってタイミングが異なるためプレオルソか本格矯正が適切か歯科医師が判断していきます。

 

 

プレオルオのマウスピース型矯正はこのような形になっています

 

お口に入れるとこんな感じ

 

 

プレオルソこども歯ならび矯正法にはこんないいことがあります

 

プレオルソ治療後には・・・

1、綺麗な歯並びで磨きやすくなり、虫歯や歯周病になりにくくなります

2、食べ物をよく噛んで食べることができるようになります

3、歯並びが綺麗なので笑顔に自身が持てます

4、正しい発音ができるようになります

5、正しい嚥下ができるようになります

6、口呼吸から鼻呼吸になります

 口呼吸の弊害

 ・口が乾燥する

 ・舌に癖がある

 ・虫歯になりやすい

 ・歯周病になりやすい

 ・風邪を弾きやすい(咽頭部感染)

 ・口臭がでやすい

 ・集中力がない

 ・喘息を惹起する など

 

プレオルソ治療が選ばれるのは、他の矯正治療よりもお子様やご家族の負担が少ない治療方法だからです。

 

現在、歯科矯正には様々な治療方法があります。どの治療方法も歯並びを治すためには正しい治療方法であると考えています。 その中でもプレオルソ治療が属するマウスピース型矯正装置を使った結果は、多種多様です。

 

プレオルソ治療が他の治療方法を大きく異なる点は、お子様やご家族の負担が少なく、さらにお口の周囲の筋肉をトレーニングが併せて行われるためです。

 

 

 

プレオルソについてよくある質問

 

 

Q:本格矯正とプレオルソの違いはなんですか?

A:本格矯正は直接歯を動かして歯列を改善します。プレオルソは正しい顎の成長をサポートして歯列が拡大されたことで歯並びを良くする装置です。そのため顎が成長している5~10歳頃までしか効果がありません。

  

Q:何歳ごろから始めるとよいのでしょうか?

A:一般的に、5~8歳ごろの前歯が生えそろう前に効果を発揮しやすくなります。お子さまによって歯並びや骨格の成長も違うので歯科医師がタイミングを判断します。

 

Q:誰でもできますか?

A:プレオルソを装着することができれば誰でもできます。しかし、著しく歯列がずれている場合や、常に鼻が詰まっているお子様は使用することができません。歯並びを改善した場合は、歯を直接動かす本格矯正をお勧めしています。

 

Q:痛みはあるのでしょうか?

A:歯が動くときの痛みはお子さまによって差がありますが、プレオルソは比較的痛みが出にくいようです。歯ぐきなどに当たって痛いと感じる場合には、痛くないように調整します。

 

Q:どれくらいで歯が綺麗に並びますか?

A:個人差があります。半年から1年は必要です。歯並びや口腔周囲の筋肉のバランスがずれていれば治療期間は長くなります。プレオルソは使用することで顎の成長を期待します。その結果、バランスが整った位置に自然に歯が並ぶメカニズムを利用した装置です。1年で改善しない場合は継続して使用するかどうかご家族と一緒に判断していきます。

 

Q:前歯が綺麗な歯並びになった後は、他の永久歯の歯並びは綺麗になりますか?

A:プレオルソは前歯の部分矯正方法がメインです。しかし、顎の成長を促進する効果を期待できるため、歯のアーチが広がるため、前歯以外の歯並びの改善も期待できます。

 

Q:寝るときに口に入れて大丈夫でしょうか?

A:最初は少し呼吸しづらいと感じることもありますが、それは口呼吸になれてしまっているということです。使いつづけることで鼻呼吸に変わってくると、だんだん気にならなくなります。ただし装着しているとどうしても寝れない、鼻づまりがひどい場合は、無理に使用しなくて大丈夫です。継続して使用することが大事ですので無理に使用せずゆっくり慣れて行きましょう。使用する場合は、肌に優しいお口閉じテープがありますのでご案内させて頂きます。

 

Q:1年以内に歯並びが改善してしまった場合は差額は返金してもらえますか?

A:1年契約でご案内しているためご返金はできません。御了承ください。

 

Q:1年使用しても歯並びが改善しない場合は返金してもらえますか?

A:1年契約でご案内させて頂いているためご返金はできません。プレオルソは口腔周囲の筋肉のバランスにより歯列改善を目的としています。適切に使用をしていれば全く改善しないということはありません。使用状況や口腔周囲の筋のバランスにより改善が遅いことはあります。なかなか改善しない場合は、本格矯正をオススメしています。プレオルソの使用により自然に顎の成長を促進させる効果があるため1年使用しても無駄になることはありません。

 

 

レオルソの費用は装置代込みの年間契約

1年間で¥38500(税込)

契約期間中は

1ヶ月に1回の歯並びチェックと

虫歯予防¥300

1年間で改善しない場合に

再契約 ¥33000(税込)

男の子は青、女の子はピンクの専用ケース付き。新品は個包装で保管されているため清潔です。

 

 

プレオルソを始めたら自分のお気に入りのケースにデコっちゃおう♬

好きなケースになるとプレオルソのマウスピース矯正も毎日続けられそうだね☆

 

 

ダウンロード素材は、契約時にプレゼントしています

 

 

 

プレオルソは5〜10歳までのこのような歯ならびに適応です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレオルソはこのような方にオススメです

 

  • 本格矯正をする前に歯並びが悪いから早めに矯正治療を始めたい
  • 本格矯正するほどではないわずかな歯列不正を改善したい
  • 本格矯正をする予定はないけど費用の負担が少ないのであれば歯並びを少しでも綺麗にしたい
  • 本格矯正する前に、できるだけ歯並びを改善して本格矯正の治療期間を短くしたい

 

 

プレオルソのメリット

1 柔らかく取り外しができるマウスピース式

シリコン素材のマウスピース式なので、取り外しができ、柔らかく、安心・安全に治療に取り組んでいただけます。装置が柔らかいので痛みがほとんどありません。取り外しができると食事の時に装置を外せるので虫歯の心配が少ないのが特徴です。既製品のため本格矯正よりも費用が安価です。

2 学校に持って行く必要はありません

プレオルソは、家にいる時と寝る時に使います。学校では普段通りに過ごして頂くことができます。

3 口周りの筋肉のバランスを整え、口呼吸から鼻呼吸へ改善

装着しているだけで顎の成長を促進する効果があります。いろいろな原因で歯並びが悪くなりますが、一般的に口腔周囲の筋肉のバランスがずれてしまっているからです。
プレオルソは装着しているだけで、口周りの筋肉の機能を改善することができます。
口を閉じる力が改善することにより『お口ポカン』が治り小児(10歳頃まで)のうちに口呼吸から鼻呼吸へ促します。

4 将来、本格矯正治療にならないようにするための方法

口腔周囲の筋肉のバランスを整えることは、顎の成長を促進させ自然に歯列を拡大することができ、将来永久歯の萌出スペースを確保することができます。
また、歯列不正を未然に防ぐことができれば本格矯正を行わなくて済み、矯正治療費の負担を減らすことができます。

 

 

プレオルソのデメリット

1、マウスピースを装着してくれないと治りません。

2、細かな歯の移動は出来ません。
プレオルソは口腔周囲の筋肉のバランスを改善し自然に顎の成長を促進させ歯列を拡大させたことにより、永久歯の萌出するスペースを確保するものです。
厳密な歯並びを改善したい場合は、小児の本格矯正をおこなう必要があります。

3、プレオルソは顎の成長を促進させる装置ため、顎の成長期の5〜10歳頃までが適応です。
顎の成長が止まった11歳、12歳頃には効果はありません。
機能的矯正治療は早期に始める方が顎の成長期間が長いため効果を発揮しやすくなります。
また、歯列不正が強い場合は、プレオルソは歯の移動距離が少ないため本格矯正治療が必要になります。

 

 

矯正相談無料

 

矯正治療にご関心を持たれた方に、矯正相談を行っています。現在の症状やお悩みなどを聞かせていただき、お口の簡単なチェックと、当院で行っている矯正治療についての説明を行います。

この相談を受けたら矯正治療を開始しなければならないというものではありませんので、どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

津田沼・奏の杜アーブル歯科クリニックが提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック/奏の杜さとう小児科/津田沼すぎむらクリニック

 

 

2020.08.17ウィルス感染する前に歯石を取りに来てください。歯周病の人は感染率が高くなる可能性があります。

歯石が付着したままだと、歯石に多量に存在する歯周病菌が毒素を出し痛みもなくゆっくりと顎の骨を溶かしていきます。

また歯周病菌は喉の粘膜に穴を開けますウィルス感染しやすくさせることもわかっています。

 

 

 

 

 

歯周病菌により喉の粘膜が破壊されウィルスが体内に侵入する経路はインフルエンザウイルスも同じです。

 

 

 

歯周病は自覚症状のない感染症で地球上の人間が一番感染している感染症と言われています。

日本人は8割感染していると言われています。

 

歯周病に感染しても無症状で唾液中の定着しており、口腔内を不衛生にしているとゆっくりと痛みもなく顎の骨が溶けていきます。

 

一度感染すると、定期的な歯のクリーニングを受けて歯周病が発症しないようにケアを続けないといけなくなります。

そのため、歯医者さんでは年に2、3回の定期検診で歯のクリーニングをします。

歯石を取ったり、歯石がほとんど付いていなくても専門的口腔ケアにより、自分では取りきれない虫歯菌や歯周病菌などの細菌を除菌するためにおこないます。

 

 

歯周病菌の感染経路は、唾液感染です。

 

歯石が付着している不衛生な口腔内環境の人と、スプーン、箸、ストロー、ペットボトルの飲み回し、キスなどにより、知らないうちに感染が拡大するため、地球上で人間が一番感染している感染症に認定されてしまいました。

 

 

新型コロナウィルスも唾液感染します。

 

PCR検査では唾液中から新型コロナウィルスが検出されます。

 

飛沫感染とは喋ったり咳、くしゃみで唾液がスプレー状に飛散することです

(だから唾液が飛散しないようにマスク着用が求められています)

 

ウィルスが飛散した粒子くらいで感染するわけですから唾液が直接口腔内に入ったらどうなるでしょう・・・

 

新型コロナウィルスは潜伏期間が長く感染していても無症状で感染している可能性があります。

 

その無症状期間にスプーン、箸、ストロー、ペットボトルの飲み回しなど他人としてしまえば感染拡大してしまう可能性があります。

 

感染拡大を防止するために、唾液感染する行為は家族内でも禁止して下さい。

 

 

また新型コロナウィルスに感染してしまえば、他人との接触を遮断して生活しないといけません

 

ウィルス感染し具合が悪くなってから歯のクリーニングなど歯石とりの歯周病治療を受けることはできません

 

専門的な口腔ケアをあまりしていない人は、必ずウィルス感染する前に歯のクリーニングを受けてください。

 

口腔ケアを行うとウィルス感染予防になることについて歯科衛生士により専門的知識が違うため、正しい知識がある歯科医院を受診することをお勧めしています。

 

口腔ケアでウィルス感染予防を積極的に行っている歯科医院では

予約をとる際は、歯のクリーニングでウィルス感染予防をしてほしいと伝えるとわかると思います。

 

 

 

 

ウィルス感染予防は、歯周病対策をすることにより感染確率が減少することが解明されています。

当院の歯科衛生士はウィルス感染予防89.9%の効果が証明された口腔ケア方法で地域の皆様のお口に健康をサポートしています。

 

 

もちろん100%防ぐことはできませんが、ワクチン摂取してもウィルス感染してしまう人がいる中で、口腔ケアをするだけで感染確率が減少するのであれば、今はこの方法しか感染拡大防止する方法はありません。

 

歯科医師・歯科衛生士は命の入り口を守るスペシャリスト

 

当院では、命の入り口を健康にすることで、身体の病気を未然に防ぎ、医療崩壊を防げると考えています。

 

当院では、ご家族皆様のウィルス感染予防ができるプランをご案内しています

お子様と一緒に歯のクリーニングを受けていただくことができます

 

 

 

飛沫感染防止診療室完備のため、ご家族で一緒にご予約することができます

 

 

お気軽にご来院ください。

 

 

 

 

 

 

ご家族皆様をウィルス感染から守る最新の院内設備についてはこちらから

 

https://www.arbre-dc.com/clinic/#a05

 

 

津田沼・奏の杜アーブル歯科クリニックが提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック/奏の杜さとう小児科/津田沼すぎむらクリニック

2020.07.248月6〜10日まで休診日です。11、12日は診療を行います

8月の夏期休診日のは以下の日程となります

8月6、7、8、9、10日

8月13、20、27日

となります

2020.07.187 月24日(祝)は診療を行っています 

7 月24日(祝)は診療を行っています 

治療をご希望の方はお電話かネット予約をご利用下さい

2020.06.26ホームページをリニューアルしました。

ホームページをリニューアルしました。
今後ともアーブル歯科クリニックをよろしくお願いいたします。

2020.05.015/3(日)〜5/6(水)まで休診日となります

5/3(日)〜5/6(水)の期間はゴールデンウィークのため休診とさせて頂きます
尚、5/7(木)より通常の診療を行う予定ですが

今後、新型コロナウィルスの影響により
通常の診療予定を変更する場合があります
その際はホームページでお知らせさせて頂きます。

上記の期間にご予約をご希望の方は
ホームページより24時間ネット予約をご利用下さい

ご不便をおかけして申し訳ありませんが
ご理解とご協力の程宜しくお願い致します

2020.04.10診療日時変更のご案内です

4月10日(金)当院では新型コロナウィルス感染の報告はなく通常通りの診療をおこなっています。

緊急事態宣言が発令されても、不要不急の外出禁止とありますが
医療機関は必要があれば受診することが可能となっています。

お口のことで気になることがありましたら、すぐに対応させて頂ます。

(状況により変更となる場合があります。その際は、すでにご予約のある患者様には予約の変更をお伝えすることや、ホームページよりご連絡させて頂く場合があります。)

 

《当院の新型コロナウィルス感染予防対策》

当院は、徹底的に感染拡大を防ぎ、地域の皆様の健康を守るため、以下の日時で臨時休診を行い、早期に院内清掃と消毒を行い徹底的に感染予を行います。

・4月14日(火)午後のみ(午前中は診療を行います)
・4月17日(金)全日
・4月20日(月)全日
・4月22日(水)全日
・4月24日(金)全日
・4月27日(月)全日
・4月28日(火)全日


ご予約が取りづらくなりご不便をおかけしますが、

新型コロナウィルスの収束までは地域の皆様の安全を守る対策を行っていきます。

ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

2020.04.06緊急事態宣言が発令された後の対応について

4/6(月) 当院では新型コロナウィルス感染の報告はなく通常通りの診療をおこなっています。

緊急事態宣言が発令されても、不要不急の外出禁止とありますが
医療機関は必要があれば受診することが可能となっています。

お口のことで気になることがありましたら、すぐに対応させて頂ます。

(状況により変更となる場合があります。その際は、すでにご予約のある患者様には予約の変更をお伝えすることや、ホームページよりご連絡させて頂く場合があります。)

 

《当院の新型コロナウィルス感染予防対策》

当院は、徹底的に感染拡大を防ぎ、地域の皆様の健康を守るため、以下の日時で臨時休診を行い、早期に院内清掃と消毒を行い徹底的に感染予防を行います。

・4月14日(火)午後のみ(午前中は診療を行います)
・4月17日(金)全日
・4月20日(月)全日

ご予約が取りづらくなりご不便をおかけしますが、

新型コロナウィルスの収束までは地域の皆様の安全を守る対策を行っていきます。

ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

1 2 3 4 5 6 10

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック
奏の社さとう小児科
津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら
ドクターズファイル
DHマイライフ応援宣言
KnH高野博幸公認会計士税理士事務所
特定非営利活動同人POIC研究会
小梅ちゃん「ばいきん0歯科そうだんしつ」
invisalign目立たない矯正歯科